ブログパーツ
So-net無料ブログ作成

安部内閣支持率 51% 依然として5割台の高水準の支持率をキープ [政治]

image.jpg
NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より1ポイント下がって51%、「支持しない」と答えた人は、3ポイント下がって30%でした。

NHKは今月7日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。
調査の対象となったのは1629人で、63%にあたる1028人から回答を得ました。
それによりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より1ポイント下がって51%でした。



一方、「支持しない」と答えた人は、3ポイント下がって30%でした。
支持する理由では、「ほかの内閣よりよさそうだから」が36%、「実行力があるから」が21%、「政策に期待が持てるから」が16%だったのに対し、支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が42%、「人柄が信頼できないから」が22%、「支持する政党の内閣でないから」が9%となっています。
次に、6つの政策課題を挙げて、国が今、最も力を入れて取り組むべきだと思うことを聞いたところ、「景気対策」が24%、「社会保障制度の見直し」が17%、「原発への対応」が16%、「東日本大震災からの復興」が15%、「外交・安全保障」が10%、「財政再建」が9%でした。
安倍内閣の経済政策について尋ねたところ、「大いに評価する」が6%、「ある程度評価する」が52%、「あまり評価しない」が29%、「まったく評価しない」が8%でした。
また、景気が回復していると感じるかどうかについては、「感じる」が15%、「感じない」が44%、「どちらともいえない」が38%でした。
東日本大震災から11日で3年になるのを前に、復興について安倍内閣の対応を聞いたところ、「大いに評価する」が2%、「ある程度評価する」が36%、「あまり評価しない」が45%、「まったく評価しない」が11%でした。被災地の復興は進んでいると思うかどうかについては、「かなり進んでいる」が1%、「ある程度進んでいる」が22%、「あまり進んでいない」が56%、「ほとんど進んでいない」が16%でした。国の原子力規制委員会が安全性を確認した原発の運転再開を進めるという政府の方針に賛成かどうか聞いたところ、「賛成」が21%、「反対」が37%、「どちらともいえない」が38%でした。
一方、集団的自衛権の行使を巡る議論に、どの程度関心があるか尋ねたところ、「非常に関心がある」が23%、「ある程度関心がある」が42%、「あまり関心がない」が25%、「まったく関心がない」が4%でした。
また、政府の憲法解釈を変更することで集団的自衛権を行使できるようにすることに意欲を示している安倍総理大臣のこの考えについては、「賛成」が17%、「反対」が33%、「どちらともいえない」が43%でした。


NHK世調 内閣支持率51% (NHK NEWS WEB)





こういった数字を最近見るたび少しづつ変わって来てるのかな?と感じます
以前なら少し批判的な報道が続けばガクンと下がっていましたが
ここ最近の海外の反応、特にアメリカとの外交などで批判的な論調が続いてましたが
ほぼ横ばいですし、あまりTVなどに影響されなくなってきたように感じます

第一次安部政権では支持率に振り回された感がありましたし
その反省であまり意識してないのも良いのかも知れませんね

ただ、最近のこういった調査モノは
色々と問題はあるとしてもネットとかなりかけ離れる事も多いですし
一つの材料程度の考えでイイのかも?



(一応、各党の支持率です)

image.jpg

各党の支持率は、自民党が38.7%、民主党が6.5%、日本維新の会が1.1%、公明党が2.2%、みんなの党が0.8%、共産党が3.3%、結いの党が0.4%、生活の党が0.1%、社民党が0.8%、「特に支持している政党はない」が40%でした。

NHK世論調査 各党の支持率 (NHK NEWS WEB)






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。