ブログパーツ
So-net無料ブログ作成
検索選択

柏通り魔殺人事件で24歳の男を任意同行 殺害された男性と同じマンションの4階に住む男 事件後には報道陣の取材にも答える [一般 ・時事]

image.jpg
 千葉県柏市の路上で3日深夜、男性4人が相次いで襲われ、2人が死傷し財布や車を奪われた通り魔事件で、県警柏署捜査本部は5日、事件に関与した疑いがあるとして、殺害された男性と同じマンションに住む24歳の男を任意同行して取り調べ、同日午後6時ごろから殺人容疑で男の自宅の家宅捜索を始めた。

 捜査関係者によると、男は調べに対し、「事件に関して重要な話」をしているといい、捜査本部が裏付け捜査を進めている。



 捜査本部によると、事件は3日午後11時35分ごろ、柏市あけぼのの路上で発生。近くの会社員、池間博也さん(31)が首や背中をナイフのようなもので複数回刺され死亡。さらに、近くを通りかかった男性(25)が手を切られ、ほかの男性2人が財布や車を奪われた。

 4件の犯行は周辺の約50メートルの範囲内で、約10分間に集中して発生。目撃証言で寄せられた容疑者の男の服装などが共通していたため、捜査本部は同一犯による犯行とみて逃げた男の行方を追っていた。

 男は殺害現場から約20メートル離れた池間さんが住むマンションの4階に住んでいた。4日夜には報道陣の取材に「犯行の瞬間を見た。犯人は奇声をあげながら、牛刀のようなもので倒れた男性の背中を何度も刺していた。その後は道路に立ちふさがって通りかかった車を止めて、おどしていた。撮影した6分くらいの動画もある」などと事件の詳細を話していた。

 男は24歳のフリーターと名乗り「事件の解決に一役買いたいが、警察に『外にもらすな』といわれたから動画は渡せない」などと話していた。

【柏通り魔事件】 事件に関与か 24歳男を任意同行、殺人容疑で自宅を捜索






ここ数日この通り魔の事でニュースは持ちきりでしたが
まさか目と鼻の先でそのまま暮らしていたとは…
しかも殺害された男性と同じマンションとは
男性の家族はたまらないでしょうね…

報道陣のインタビューにも答えていて
何度も目撃者の証言として聞いた
「犯人は笑っていた」

と、語ったのは証言の中でもこの男だけだったとの事です
ひょっとして警察や報道陣は早くから目星がついていたのでしょうか?

事前に分かっていれば色々と取材してるのでしょうが
男の背景とかを特集しだすのだけはヤメテ欲しい
それに合わせて自称人権派弁護士とか絡んでくるのは本当に最悪ですし
犯人の人権じゃなく被害者の人権を重視して欲しい

ただ、これだけの事件ですから精神鑑定とか言い出すんでしょうね…
おかしくなったもん勝ちみたいなのはどうなんでしょう…






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。