ブログパーツ
So-net無料ブログ作成
検索選択

五輪で韓国が過激化 英国人選手に殺害予告も… 不満は自国の選手にまで「いっそ死んでくれ」「黒海で飛び降り自殺しろ」 [スポーツ]

image.jpg
 キム・ヨナの銀メダル採点をめぐり波紋が広がる韓国。だが大会全般の不振を問う“戦犯”探しも熱を帯びている。兆候は大会第11日(17日)あたりから見られた。この時点でのメダルは3個。五輪前は前回バンクーバー大会(金6・銀6・銅2)に匹敵するメダル獲得を目指しただけに、韓国メディアは「日本より(メダル総数は)下」と屈辱に打ちひしがれ、批判の矛先は“お家芸”のショートトラックに向いた。人材流出も絡み、穏やかではいられないようだ。



 “事件”は、まず13日の女子500メートルで起きた。金メダルを期待されたパク・スンヒが、スタート直後に先頭に立ったものの続くアリアナ・フォンタナ(イタリア)との間にアリス・クリスティ(英国)が割り込んだことから3選手が転倒。クリスティはパクより先にゴールしたが、失格となり、4番目にゴールしたパクが銅メダルを獲得した。クリスティはフェイスブックで「接触は故意ではなかった」と謝罪したうえで、パクにも謝意を表した。

 しかし韓国ネットユーザーらはおさまらない。「パク・スンヒの金メダルを奪った」「彼女の4年間を台なしにした」「韓国人は永遠に許さない」など非難が殺到。中には「殺してやる」といった脅迫まで寄せられ、クリスティはいたたまれずフェイスブックを閉鎖してしまう。英国メディアは「韓国ファンが中心となった攻撃が理由」と報じた。同じ英国人である国際オリンピック委員会のマーク・アダムス報道官は「明らかにやりすぎだ」と語った。
(中略)
 ソチ五輪ショートトラックの寵児となった観もあるビクトル・アン(韓国名アン・ヒョンス)について、中央日報(電子版)は「派閥争いの末に、ロシアに帰化した」としたうえで「大韓氷上競技連盟に対する非難の声はさらに大きくなっている」と伝えた。

 ロシア代表となったアンは、まず男子1500メートルで銅メダルを取る。勢いは増し、15日の1000メートルで金メダルを獲得すると、22日には500メートルと5000メートルリレーで立て続けに優勝し、金3、銅1を第2の故郷にもたらした。対する韓国男子は5000メートルでイ・ホソクが転倒し、決勝にも進めなかった。

 アンの活躍については、銅メダル獲得直後に朴槿恵大統領が「人材流出」を取り上げて連盟に苦言を呈したが、その後の活躍と韓国男子勢の不振とで不満や怒りはマグマのようにたまっている可能性が高い。大会終盤は、キム・ヨナの銀メダル採点に絡む不満の方が目立つが、不甲斐ないショートスケート選手たちには、当初から韓国のネットで「金メダルを取らせるために税金を払っているのに転倒するとは。いっそ死んでくれ」「帰国せずそのまま黒海で飛び降り自殺しろ」などと激しい言葉が飛び交っていた。


ショートトラックでは殺人予告までエスカレート 人材流出で男子惨敗・韓国の激烈な戦犯探し(msn産経ニュース)




悪い意味でこの英国人選手の事は話題になりましたね
わざとではないのは誰でも分かる事なのに
良心がいたんだのか、わざわざ反応したのがマズかったのでは?

ショートトラックでは中国もかなり被害を被っているようですし
流血騒動や殴打事件も過去にはあったようですね

韓国ショートトラック選手の悪質な反則の数々、過去には「頸椎脱臼」「流血」「殴打」も―中国メディア (recordchina)


ネットなどでは競技自体やめてしまえ!と言った意見に
隔離するのに必要と言った反論が出る始末です

多かれ少なかれ五輪で愛国心が刺激されるのは
仕方ない事だとは思いますが少々悪質です

フィギュアの採点でもかなり大騒ぎしてましたし
一事が万事この調子で自国開催出来るのでしょうか?

もうすでに雪が少ない地域なので
日本の人口降雪機を当てにしてるみたいな報道が出てますが
何か起きたらまた日本のせいにされそうな気が…






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。