ブログパーツ
So-net無料ブログ作成
検索選択

条約無視 究極のたかり商法 靖国参拝韓国の反応 〜日本が法的な責任を認めれば「悪化した関係はいくらでも改善できる」 [世界情勢]

image.jpg


 韓国の外交当局者はNNNの取材に対し、今後も安倍首相の靖国参拝が続くようであれば「朴大統領の就任期間中に首脳会談が行われることはない」と断言。その一方で、植民地支配への反省を表明した「村山談話」について安倍首相自身が引き継ぐことを明言したり、「従軍慰安婦問題」で日本が法的な責任を認めれば「悪化した関係はいくらでも改善できる」と述べ、日本の変化に期待を寄せている。

靖国参拝でさらに…日韓関係修復の糸口は(日テレnews24)


う〜ん 気持ち悪い

あまり嫌韓に偏らないようにとは思ってはいるんですが腹立つ事が多いです

靖国参拝もあって韓国絡みの発言や立場をニュースにしてるとこが多いんですよね
どーしても嫌でも目につくんですよ

こんな時だけ客観的に報道するマスコミの気が知れない

まぁ、韓国やマスコミのやり過ぎか、色々な調査でも韓国を不快に思ってる人が増えてるのが事実ですね


それに日韓基本条約で解決してるにそれを無視して
法的責任って、金くれって事でしょ

もう面倒くさいからマスコミも政治家もしばらく無視してて欲しい




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

noga

我が国首相の靖国参拝に同盟国のアメリカのみならず世界中の国々が失望している。

万世のために泰平を願わんと欲するのであれば、いかなることがあろうとも我が国の首相はA級戦犯の霊に敬意を表すべきでない。
この表敬は国際平和の根本を揺るがすものである。

追悼に当たり、我が国の政治は宗教にかかわりを持たないことを再確認しなくてはならない。
戦死者を追悼する適当な施設がないのであれば、政府は責任をもってこれを建設しなくてはならない。

政治家は、政治音痴と無為無策ではいられない。いつまでも迷走は許されない。早急に未来を拓く礎を築け。
我が国はリーズン (理性・理由・適当) による真理を追究する国家であり、’上とみるか、下とみるか’ の序列信仰からの決別を宣言しなくてはならない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/




by noga (2014-01-03 19:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。